HSPについて相談したい…! 相談する前に注意すべきことがあるんです

悩む人

HSPで悩みすぎて、もう自分だけじゃ手に負えない…

うんうん、わかります…そうですよねえ。

本記事で分かること

・HSPについて相談する前の注意点
・HSPと長く付き合っていくためにできること

本記事の信頼性

☑HSS型HSP(105)

☑ 25歳にして異業種への転職経験3回

☑ 現職は在宅社員ライター・フリーライター(作詞など)

この記事では、HSPについて相談する前に何に気をつければいいのか、ポイントに絞って紹介します。

shion

HSPを相談するコツを知って、これからもHSPとうまく付き合っていきましょ!

目次

なぜHSPについて相談したくなるのか

原因
日常生活の中で、身近にHSPという同じ境遇の人がいないから。

だからこそ「こんな時どうしたらいいんだろう」とHSPに悩まされる場面で、周囲の誰にも相談できず1人で抱え込んでしまうんです。

悩む人

私の気持ちを理解して欲しいだけなのに…。

shion

うんうん、それが辛くなって誰かに相談したくなるんですよね。

だからこそ、相談する際には、HSPに理解のある相手を選びましょう。

HSPを相談する前に知るべき注意点とは

悩む人

周りの人じゃ、HSPを理解してくれない…。

shion

以前、私も親しい友人に相談して、HSPを理解されず苦しい思いをしました。

仲が良いからといってHSPを理解してくれるわけではないんですよね…。

やっぱり相談するなら、HSPに詳しい専門家が1番なんです。

ここからは、専門家に相談する時にどんなことに気をつけるべきかについてポイントをお話しますよ。

【注意①】相談相手 (専門家) の選び方

カウンセラー選びをする時によくあるお悩みに沿って、お話していきますね。

悩む人

【お悩み①】最初に病院へ行くのはちょっと敷居が高い…。

カウセリングを受ける最初の一歩が病院って、ちょっと気が重くなりますよね。

悩む人

【お悩み②】対面で話されると緊張してしまう…。

shion

HSPさんだからこそ感じる、相談する時のお悩みばかりですね…!

実は、これらのお悩みを解決できる ”カウンセラー選び” があるんです。

それが『うららか相談室 (HSPを改善したい)

うららか相談室では、HSPに理解のある専門家のカウンセリングを受けることができます。

このサイトの特徴を下にまとめてみましたよ!

うららか相談室の特徴

・HSPに理解のある専門家に気軽に相談できる
・オンラインで相談することも可能 (電話やテレビ電話など)

悩む人

これならHSPのこと、私でも相談しやすいかも!

【注意②】HSPを専門家に相談する前の心構え

大切な心構え
HSPを治す ✕ → HSPとうまく付き合う ◎

なぜなら、HSPは病気ではないので、”治療する” という概念がないからです。

生まれつきの気質であるがゆえに、完全にHSPでなくなるということは不可能なんです。

shion

だからこそ、うまくHSPと付き合っていくために、専門家に相談して欲しいと思っています。

そして、せっかくのカウンセリングの時間を無駄にしないためにも、下記のことを考えてから臨むようにしましょう!

相談前に考えてほしいこと

・あなたが今、日常のどんな場面でHSPに困っているのか
・その問題を解決をして、どんな日常を送っていきたいのか

shion

イメージしやすいように、私の場合を挙げてみますね!

【困っていること】仕事中の些細な音 (ため息とか) にやたら敏感で、相手の心情を察しすぎて苦しい。

【理想像】自分がしている仕事に集中できるようになりたい。

上のように、カウンセラーさんに方向性を見せるようにしておくと、同じ時間でも得るものの濃さが違ってきますよ!

【発展】定期的にHSPを相談する習慣をつけるのがベスト!

そして最後に、HSPさんがストレスを溜め込まないように、ぜひ習慣づけてほしいことがあります。

それは、月に1回程度など定期的にカウンセラーに相談できるようにしておくことです。

なぜなら、HSPさんは非HSPさんに比べて、同じ状況にいても多くの刺激 (ストレス) を受けてしまうから。

さらにHSPさんは、ストレスを溜めきってしまうと、立ち直るまでに時間を要します。

shion

だから、ちょこちょこストレスを吐いておいて欲しいんです!

まとめ:”カウンセラー選び”“相談前の心構え” には気をつけるべき!

相談前に注意すべきこと

『うららか相談室 (HSPを改善したい) 』でカウンセラーを気軽に選択しよう!
・「HSPとうまく付き合うために相談する」という心構えを持ってから相談!

上記の2点に気をつけて、定期的にカウンセラーさんに相談できるのがベスト!

皆さんが専門家の力をうまく使って、これからもHSPとうまく長く付き合っていけますように…。

>>>特に仕事についてモヤモヤしている…そんなHSPさんは『【転職3度のHSPが実践】後悔しない職業の探し方ロードマップ』で、仕事探しの手順を知っておきましょう

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Please SHARE!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる